Calms blog

CALMSブログ

ククルカン 史上最大の作戦(高田慎一郎)

f:id:calms:20130719171312j:plain

 憧れの第2航空騎兵隊に入隊したリプトン。空を駆るククルカン乗りを目指す彼のルームメイトには、実は大変な秘密が!?青春&ラブコメのエアファンタジック・グラフィティ登場!!

 

 一見そうは見えませんが、これは超ハイクオリティなコメディ漫画です。

 とにかく登場人物の軍人たちがバカで、概ねバカで、バカです。

 ラノベなんかではポピュラーな『女風呂を覗くために過酷な試練に挑む男たち』というイベントがありますが、この作品の主人公を含めた軍人たちはまさにそのミッションに、軍隊の装備、設備と身につけたスキルを最大限に利用して何度も何度も挑みます。

 この辺は、Wikiの概要欄を読んでもわかります。

-------

月刊Gファンタジー』(スクウェア・エニックス)にて2004年11月号から2007年9月号まで連載された。単行本は全7巻。謎の存在によって制圧された地域ミリオーネンを人間の手に取り戻すため、単座飛行機械ククルカンのパイロット・ユージーンは戦いに、訓練に、女子入浴場の覗きに青春をかける。

-------

 その他にもバカなことに命がけで挑む愛すべきバカたちに、何度も何度も笑わせてもらった良作です。

 というとギャグ漫画みたいですが、一応は軍人らしくドッグファイトしたり、未知の敵と戦ったりして、終盤は結構シリアスな場面が多いです。その終盤も真面目な作品として面白いので、一粒で2度おいしいバランスの良い作品です。

 この作者の絵柄は若干顔のかき分けがイマイチ・・・とはよく言われていますが、細部までけっこうしっかり書き込まれている綺麗な絵です。

 真面目なバカが好きな人にオススメです。