Calms blog

CALMSブログ

他人の幸運に嫉妬するのはフェアじゃない

「なんであいつだけあんなに運が良いんだ!」 あなたはそんな風に嫉妬した経験があるだろうか? 僕はある。きっと、あなたにもある。 明らかに努力の差があれば悔しいながらも納得できたかもしれない。けれど、まったく同じ条件でもより恵まれた結果を得る人…

薬物中毒の原因は薬物の中にない

まだ確定的な研究結果ではないようですが、面白い記事がありました。 gigazine.net この記事によると、これまでの実験などから薬物中毒になるのは薬物に含まれる成分よりも「ストレス」が直接的な原因だというのです。 孤独なマウスはストレスを解消する手段…

Kotlinいいじゃん!

ことりん可愛いよことりん。 KotlinはJava互換のあるJVM言語で、ScalaやGroovyの親戚みたいなもの。それぞれからいいところ取りをしていてAndroid開発にまで対応しているとか。 Qiitaで下の記事に詳しくまとまっていました。 qiita.com ほとんどのことは上の…

議員の実力行使を正当化してはいけない

安保関係でいろいろ騒動が起こっていますが、いかなる理由であっても暴力を手段として使ってはいけません。 昔から牛歩戦術なんて進行の妨害はありましたが、バリケードを作る、相手議員に飛び掛って妨害する、というのは『実力行使』であり、暴力です。 『…

【小技】libフォルダのjarのクラスパスを自動的に追加

Javaで開発していて動的にClassPathを追加したくなったのでメモ。 日本語で検索するとリフレクションを使ったものばかり出てくるので、リフレクションを使わないで(普通に)libフォルダのjarファイルを登録するサンプルです。 public static void main(Stri…

「がんばれ」と言ってもいい境界線

「がんばれ」と言うのは無責任か 最近はうつについての理解が進んだおかげもあるのか、「がんばれ」と言うのは無責任で、相手に無用なプレッシャーを掛けてしまうということをたびたび耳にするようになりました。 確かに、どうしようもならない病気で苦しん…

Chefでcron(crontab)

楽なのか面倒なのかなんだかよくわからないことで定評のあるChefを触ってみた。 とりあえず今回はChef(OpsWorks)でcronを設定する時のメモ。 といってもここをちゃんと読めば何も問題ない。 http://docs.opscode.com/resource_cron.html 英語問題ない人は…

エコが足りる!ソフトパックティッシュ

前に下の記事で 箱ティッシュまじFuck! みたいなこと書いたのだけど。 そして何よりエコが足りない!箱ティッシュ - Calms blog LOHACOに素晴らしいティッシュが売っていました。 LOHACO - ティッシュペーパー アスクル オリジナルソフトパックティッシュ 1…

「死ね!」という言葉の代わりに

「死ね!」 という言葉はあまりに凶器性が高い。 本当に思い詰めて自棄になっている人に言ったりすると自殺のきっかけになってしまうかもしれないし、偶然にせよ言った後にその人が事故などで亡くなってしまうと言った方も罪悪感が一生つきまとう。 しかし、…

篠崎さん気をオタしかに! (氷川 翔)

プライドが高く、おたく嫌いの篠崎秋菜は、高校入学早々、おたふく風邪により学校を一週間休んでしまい、友達作りのキッカケを逃してしまう。このままでは「ぼっち」になってしまうと焦る秋菜。隣の席のオタク女子・佐々村楓が、メガネを取ると可愛いと知っ…

そして何よりエコが足りない!箱ティッシュ

日本は世界最大のティッシュ消費国で近頃はエコにうるさいにも関わらず、箱ティッシュという非エコの塊が駆逐されないことに違和感を感じている今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 一般的な箱ティッシュの何が問題かと言えば、主に以下の2点。 取…

魔法使いと黒猫のウィズやってみたメモ6

前回はこちら 魔法使いと黒猫のウィズやってみたメモ5 - Calms blog 前回から5ヶ月も経ちました。 当然のようにあれやこれやの新要素が追加され、当然のように僕の手持ちカードにも大きな変化が。 それでもこれまでと同じく無課金は貫いています。 それで…

5分で理解できぬ! Java8 ラムダ式 まとめ

備忘録も兼ねて、Java8で導入されたラムダ式周りを簡単な例と一緒に「とりあえずこれだけ知っていれば十分」というレベルでまとめてみた。 Java8については下のページでよくまとまっているけど、ラムダ関係だけ切り出し&補完しています。 大刷新リリース Ja…

Javaプログラマ必須 - 対話型にJavaを実行できる「Java REPL」

スクリプト言語の経験がある人がJavaに対してよく思うこと。それは・・・ コンパイルが面倒くさい! ちょっと構文やAPIの確認をしたいだけなのにいちいちコンパイルするのは確かに面倒です。 特に、Javaの新バージョンで新しい文法、クラスが出来た時なんか…

太った女性がキレキレ「Fat girl dancing」

なんかアメリカの方で話題になっているらしい動画。 A Fat Girl Dancing: Talk Dirty to Me (Jason Derulo ... アメリカンサイズに太った女性がキレキレに踊っています。これだけ踊れる人がどうしてこんなに太っているのかと思えば、どうやら痩せていた頃に…

英語わからないけどCheck iOでPythonプログラミング

少し前にこんな記事が出ていました。 まず、プログラミングをしないと「ユーザー登録」が出来ない開発者コミュニティ「CheckiO」が天才過ぎる! | APPGIGA!!(アプギガ) プログラミングにゲーム要素を加えた開発者コミュニティです。 英語はよくわかりませ…

ナースステーションとナースコールの微妙な関係

看護婦、という呼称が看護師に修正されたのはいつのことだったでしょうか。 性別を示す呼称が次々と改訂された時期だったと思います。少し過剰反応にも見えましたが、男性もいるのに婦という言葉は確かに不適切なので、納得感はありました。 しかし、それは…

電車の中で読めないラノベ「ひきこもりパンデモニウム」

史上最強の退魔師・日高見久遠は引きこもりである。肝心の悪魔がやってこないため周囲から家業をバカにされ、久遠が力を発揮するのは自宅警備のみ。兄の春太は妹を学校に行かせようと奮闘するが、久遠の引きこもりスキルは磨きがかかるばかり。そんなある日…

僕らはみんな河合荘(宮原るり)

親の転勤により、念願の一人暮らしをする事になった高校生・宇佐。しかも下宿先の「河合荘」には、憧れの先輩も住んでいて! ? …なんて展開なのにどこかしら"残念"な住人たちに邪魔されてちっともトキメけない一つ屋根の下ラブ! いつ紹介しようか・・・とずっ…

【恒例のやつ】2013年を振り返る

恒例の1年振り返りです。個人的な記事なのでどうしようもなく暇な方だけどうぞ。 2013年を一言で表すとズバリ

魔法使いと黒猫のウィズやってみたメモ5

その4はこちら。 相変わらずのイベントラッシュ。 今回はちょっとイベントに顔出しつつ、レベル上げがメインです。

自分が思うほど実は恥ずかしくない

ちょっとしたミスをすると、恥ずかしさを感じます。 例えば道を歩いていて、つまづいて転んでしまったとき。 ちょっとした勘違いでトンチンカンなことを言ってから、間違っていることに気がついたとき。 服の開いてはいけないチャックが開いていることを指摘…

ベルギー監督 カガワ欲しい? ミスリードを誘うタイトル

ヤホーのトップページのニュースでこんな見出しがありました。 ベルギー監督 カガワ欲しい こんな見出しだと、あたかもベルギー代表の監督が「獲得出来るものならしたい!」と強く望んでいるようですが、記事をしっかり読むと、 「日本の選手で自分のチーム…

歩くことと生きること

1年前まではとても元気だった年配の方が、いつの間にか寝たきりになっていることがある。 たった1年でここまで人は変わるのか、と驚かされる。 瞳からは生気が抜け、身体はやせ細って、声には張りがない。1年前一緒に坂道を上ったあの人と同一人物であると、…

スマホで外から中身を確認できる冷蔵庫

どこか作ってくれないかなーと思ったら作ってくれていました。 東芝冷蔵庫はスマホで操作、外出先から庫内を確認 | Reuters これがあればスーパーで 「安い! でも今、これ家にどれだけあったっけ・・・」 という状況とかで助かりますね。 「スマホ連携家電…

魔法使いと黒猫のウィズやってみたメモ4

その3はこちら。 2ヶ月半の時間を空けてその4です。 今回は「無課金でも10連ガチャしたよ!×2」をお送りします。

天皇への直訴に効果はあるか

山本太郎さんが天皇に手紙を渡した -- 直訴事件がありました。まさかこの時代にリアル直訴があるとは・・・ さて、ニュースになっている時点で社会的インパクトはあるけど、ごく単純に直訴状としての効果 -- 天皇に行動を促す効果はあるのでしょうか。 とい…

ファンの期待に応えた香川

今日のレアル・ソシエダード戦で、今シーズン始めて香川がフル出場しました。 これまで理解に苦しむレベルで出場機会に恵まれず、ファンたちの間ではずっと「なんで香川を使わないんだ!」という声が出ていました。 あまりにもその声が大きい=期待が大きく…

「死亡動機はなんですか?」「えっ」

「死亡動機はなんですか?」 「えっ。僕はまだ死亡していないんですけど」 「えっ。死亡していないのに面接に来たんですか?」 「死亡していないと面接できないということでしょうか」 「できないということはありませんが、面接に来る人は普通死亡している…

アルトネリコ最新作? ガスト新作「アルノサージュ」

先月末、アトリエシリーズ、アルトネリコシリーズでおなじみのガストで新作のページが公開されました。 アルノサージュ〜生まれいずる星へ祈る詩〜 http://social.gust.co.jp/pc/arnosurge/index.html タイトルからすると以前発売されたシェルノサージュの系…